HOME  >  事業紹介  >  SNS広告

SNS広告

SNS広告とは

FacebookやTwitterなど、SNS上の広告枠へ配信することができるWeb広告です。

特徴

各SNSが蓄積したユーザーデータ(プロフィール、興味関心等)とイオレが独自に保有する属性が明らかな650万人以上のユーザーデータを掛け合わせる事で、リーチしたい対象者をより詳細な属性で絞り込んだり、対象のターゲット母数の拡大を実現いたします。

弊社の強み

  • リーチしたいターゲット層に複数のSNS・デバイスを跨いで一斉にリーチする事ができます。
  • 最大16項目の属性データを掛け合わせてリーチしたいターゲット層にのみ広告配信できます。
  • 類推ではない登録情報を元にした、精度の高いターゲティングが行えます。

Facebook(フェイスブック)広告

全世界で16.5億人以上に利用されているFacebookのニュースフィードへの配信が可能です。

配信例

理系の大学3年生へ向けて、自社のFBアカウントから新卒サイトやインターンシップの告知。

Twitter(ツイッター)広告

若年層・学生を中心に国内で3500万人以上が利用しているTwitterの、タイムライン上に広告を配信します。拡散力にすぐれ、フォロワーやキーワードなどTwitterならではのターゲティングも可能です。

配信例

野球をやっている学生へ、スポーツ用品店の新商品を動画で宣伝。

Instagram(インスタグラム)広告

写真や動画に特化した、世界で4億人以上に利用されているInstagramのフィード上に広告を配信します。

配信例

今年成人式を迎える19~20歳の女性へ、振袖の宣伝。

Youtube(ユーチューブ)広告

国内で5000万人以上に使われている、動画共有サービスYouTube上で動画広告を配信することができます。

配信例

CM放映時期に合わせて、旅館のPR動画を各ターゲットごとに配信。